知れる.com

知りたいことが知れるサイト

*

松戸の花火大会!場所取りが嫌なあなたに教える裏技♪

松戸の花火大会!場所取りが嫌なあなたに教える裏技♪

松戸花火大会の季節ですね♪

となると、
面倒なのが場所取りですよね。

会場最寄の松戸駅は
千葉県内では有数の栄えた駅ですが、
花火大会の時は特に混雑します。

花火大会の会場に朝早くに行って、
江戸川の河川敷で場所取りするのも、
何だかとても億劫(おっくう)です。

でもね、
そんな面倒くさい場所取り、
しなくても大丈夫ですよ♪

6年間松戸駅近辺に住んでいた僕が、
簡単に花火が見えちゃう、
松戸花火大会の場所取り方法をご紹介します!

Sponsored Link

松戸花火大会の場所取り!江戸川河川敷は込むからやめよう!

松戸花火大会の開催日は毎年、
8月第一週の土曜日です。

打ち上げ時間は、

19:15~20:20

です。

そんな松戸花火大会には、
例年22万人程度が訪れます。

松戸駅は千葉県にありますが、
すぐ隣の金町駅は葛飾区で、
東京からのアクセスも良いからでしょうね。

訪れる人が多いので、
場所取りも結構面倒です。

打ち上げ会場は、
江戸川沿いの三郷市側河川敷です。

松戸駅西口から徒歩40分と紹介している
サイトもありますが、そんなにかかりませんよ。

ゆっくり歩いても20分くらいです。

何で断言できるのかと言うと、
僕が会場すぐのアパートに、
住んでいたからなんですね。

普段は閑散としたエリアなんですが、
花火大会の当日は、
ごった返しています。

ということで、
場所取りも結構難易度高いんです。

午前中から行って、
川沿いで花火を見たい!

という人は
それでも良いんでしょうが、
もっと静かで、おすすめの場所があるんです。

これから、ご紹介していきますね。

Sponsored Link

松戸花火大会の場所取り!ここならストレス無く見られる!

松戸花火大会で、
面倒くさい場所取りをせずに、
花火がゆったり見られるところ。

それは、
立体駐車場最上階です。

松戸駅の西口には、
すぐ目の前に立体駐車場があります。

24時間くらい前に車を止めれば、
あなただけの観覧スポットにできちゃいます。

松戸市民にも意外と知られていなくて、
余裕で駐車できちゃいますよ♪

そんな穴場の立体駐車場の場所は
こちら↓

松戸駅西口の出口は、
デッキになっているのですが、
駅を背にして右側に吉野家が見えます。

デッキを降りた後、
吉野家を右手に曲がって、
しばらく歩いたところに、

NPC24H松戸西口パーキング

があります。

ここの最上階に、
花火大会の前日に車を駐めれば、
あなただけの閲覧スペースが!

24時間くらい前に行けば、
最上階でも車は止められるはず。

利用料金も安くて、

  • 平日 : 24時間毎1200円
  • 土日祝 : 24時間毎1400円

です!

対して、
松戸市の販売する有料閲覧席は、
1万円するんです!

それと比べると、
値段は雲泥(うんでい)の差ですね♪

松戸花火大会の場所取り!ここならストレス無く見られる!

松戸の花火大会!場所取りが嫌なあなたに教える裏技♪ まとめ

松戸花火大会は、
マイナーに思えて意外と込むんです。

なので、江戸川河川敷場所取りは、
午前中からやらないといけません。

そんな面倒くさいことは避けて、
駅前のコインパーキングを使えば、
ストレス無く松戸花火大会を楽しめます!

是非、松戸花火大会に行く方は、
利用してみてください♪

関連記事:

⇒ 松戸花火大会2016!120%楽しむためにする3つのこと!

⇒ 松戸の花火大会!屋台は空いているところを狙おう!

 - イベント