知れる.com

知りたいことが知れるサイト

*

防災の日2016を詳しく紹介!抜かりない準備で災害対策!

防災の日2016を詳しく知ろう!抜かりのない準備で災害に備えよう!

防災の日については、
詳しく知っておいたほうが良いですよ。

導入として簡単に触れておくと、

  • 防災の日の日程は毎年同じ
    (それは2016年も変わりません)
  • 防災の日2016はあの出来事から○○年
  • 2016年の防災の日には関連週間もある

ということになります。

先の内容にちょっと触れちゃうと、
防災の日はあの大震災を忘れない
為にできた日なんです。

日本はとても地震の多い国です。

2016年には熊本大震災がありました。

でも、2016とかの年は、
あまり関係がないですね。

いつの年でも、
地震を含む天災には抜かりの無い
対策をしておきたいものです。

日本人は必ず認識しておきたい、
防災の日を詳しく紹介します!

Sponsored Link

防災の日2016の日程は?

防災の日は、9月1日です。

この日程は、
毎年変わりません。

ということで、
2016年の防災の日は、

2016年9月1日

ということになります。

祝日の場合、
年によって日付が変わる日もありますね。
(成人の日、海の日など)

でも建国記念の日、昭和の日、
憲法記念日など、年によって
日付の変わらない祝日もあります。

例えば、

  • 建国記念の日 = 神武天皇の即位日
  • 昭和の日 = 昭和天皇の誕生日
  • 憲法記念日 = 日本国憲法が施行された日

などは、
特定の出来事があった日を祝日にしています

なので、
日付を変えることができないんですね。

防災の日も同じで、
ある出来事が起こった日であるため、
日付が変わることはないんです。

それは当然、
2016年も変わりません。

防災の日2016はあの大震災から93年

防災の日制定されたのは

1960年

です。

1960年と言えば、
60年安保闘争の時代ですね。

2016年は、
安倍内閣の安保法制に対して、
SEALDsなどが反対デモを繰り広げました。

ちょっと因果を感じますね。

ただ、防災の日は、
1923年(昭和35年)9月1日に

関東大震災

が発生したことに由来します。

2016年の防災の日は、
関東大震災から93年目にあたります。

93年前というと、
100歳の老人が7歳だった頃。

それだけの年月が経っても、
地震の恐ろしさは忘れずにいたいものですね。

この国は、最近の、

  • 阪神大震災
  • 新潟中越地震
  • 東日本大震災

を始め、
2016年にも熊本大震災を経験しており、
恐怖が風化することは無いと思いますが。

というよりも、
熊本大震災があったからこそ、
2016年防災の日意識するようにしたいものです。

これは毎年のことなのですが、
各自治体では、2016年も防災訓練を開催します。

時間が作れるのであれば、
2016年の防災の日は、
自治体の防災訓練に参加してみましょう。

Sponsored Link

2016年の防災の日に関連した週間

2016に限ったことでは無いのですが、
防災の日には関連週間があります。

それは、

防災週間

毎年、
防災の日を含む1週間が、
防災週間に指定されます。

2016年の防災週間は、

2016年8月30~9月5日

です。

もしかするとあなたは、
2016年の防災の日当日、
忙しいかもれません。

もしそうでも、この週間中には、
防災グッズ準備点検をして、
万が一の災害に備えましょう。

2016年の防災の日に関連した週間

防災の日2016を詳しく紹介! まとめ

防災の日2016について、
詳しく書いてきました。

防災の日は毎年変わらないので、
2016年も、

9月1日

です。

防災の日が出来たのは1960年ですが、
その日付は関東大震災の発生日に由来します。

防災週間という関連期間もあるので、
2016年の防災の日が忙しい人は、
この期間中に防災グッズのチェックをしましょう!

地震の多い日本ですが、
備えあれば憂い無しです!

9月の記念日に関する関連記事:

⇒ 宝くじの日2016は超重要!ハズレ券で敗者復活がある!

⇒ 空の日ってどんな日?2016年も羽田空港でイベント開催!?

 - イベント