知れる.com

知りたいことが知れるサイト

*

文化の日のイベントなら東京へ!無料の施設が沢山あるよ!

文化の日のイベントなら東京へ!無料の施設が沢山あるよ!

11月3日は文化の日

こんな名前の休日は、
知識を身に付けたくなりませんか?

それなら東京に行くのが良いですよ♪

文化の日イベントとして
無料になる施設が、
東京には沢山ありますからね。
(一つだけ、無料じゃない施設も紹介しますが)

文化の日は、
↓の施設に行くのがおすすめですよ♪

  • 国立科学博物館
  • 国立西洋美術館
  • 東京国立博物館(文化の日も有料)
  • 東京国立近代美術館
  • 国立科学博物館附属自然教育園
  • 印刷博物館

東京には文化の日にピッタリの施設が沢山!

それでは東京で催される
文化の日の無料イベントを中心に、
各施設を紹介していきますね♪

Sponsored Link

文化の日のイベントを東京で楽しむらなら上野がおすすめ

国立科学博物館

最初に上野を紹介する理由は、
博物館美術館が集まっているから。

まず始めに、
国立科学博物館から紹介しますね。

科学のことに少しでも興味があるなら、
この博物館には必ず訪れたほうがよいです。

文化の日イベントとして、
国立科学博物館の常設展は、
入場料が無料になります。

ここは、

  • 日本館
  • 地球館

の2つに分かれていて、

日本館では日本列島の

–  日本の地質年代的な歴史
–  日本人と自然の関わり
–  日本に存在していた生きものたち
etc

が、

地球館では

–  哺乳類と鳥類の歴史
–  恐竜の剥製
–  宇宙史・生命史・人間史の一覧
etc

などが見られますよ。

特別展も随時開催されてますが、
こちらは文化の日でも有料です。
興味があるテーマなら、併せてどうぞ♪

国立科学博物館公式ページ

国立西洋美術館

世界遺産に登録されたことも
記憶に新しい

国立西洋美術館

ここでも、
文化の日のイベントとして、
11月3日は無料になります。

無料で観覧ができるのは、
常設展のみですが、
所蔵品は素晴らしいの一言!

14世紀~20世紀の西洋美術
展示していて、

  • ルーベンス
  • ルノワール
  • モネ
  • ロダン
  • ゴッホ
  • セザンヌ
    etc

といったそうそうたる
芸術家の作品を見ることができます。

特別展別途費用がかかりますが、
興味があるものなら、
併せて閲覧することをおすすめします。

国立西洋美術館公式ページ

東京国立博物館

この博物館は
文化の日のイベントで無料になりません…

ならないんですが、
↑で紹介した博物館、
美術館と一緒に廻れるので、
紹介させてくださいm(._.)m

(料金は一般620円、大学生410円です。
高校生以下は無料。安いでしょ?)

展示品は日本、及び、
アジア地域に関わるものが中心です。

日本に関わる展示は、

仏教が日本に伝来した時のものから、
アイヌ民族、琉球民族といった
マイノリティーに関するものまで、
幅広く展示しています。

アジア地域についての展示は、

中国朝鮮といった
隣接地域のものから、
クメール彫刻までと、これもまた幅広いです。

※クメール彫刻:
現在のカンボジアを中心とした
クメール王朝で栄えた彫刻。

国立科学博物館、国立西洋美術館から
近いので、是非、文化の日に訪れてください。

東京国立博物館公式ページ

Sponsored Link

文化の日のイベントで無料になる東京のおすすめスポット(上野以外)

東京国立近代美術館

さて、上野以外にも、
文化の日のイベントとして、
無料になる施設は東京に沢山!

まずは、

東京国立近代美術館

から紹介していきますね♪

ここにくれば、
20世紀~現在に至るまでの、
美術の概要を知ることができます♪

文化の日に無料になるのは、

所蔵作品展(随時展示されているもの)

ですが、それだけでも、
125,000点もあるんです!

竹橋駅から徒歩3分と、
アクセスも抜群です♪

特別な展示企画(別途有料)も
随時開催されているので、
興味があるものなら、一緒に見ちゃいましょう♪

東京国立近代美術館公式サイト

国立科学博物館附属自然教育園

ここは、
上野の国立科学博物館
関連施設です。

文化の日は入園無料。

目黒駅から徒歩9分という、
東京の「中心部」にありますが、
緑に溢れたところですよ。

6万坪の敷地内では、
四季折々の植物昆虫
触れ合うことがあります。

園内の植物についての、
種名表示板解説板
整備されていて、

歩き回りながら、
自然のことを深く知ることができます。

植物好きなら、
是非、文化の日に行ってみてください♪

国立科学博物館附属自然教育園公式サイト

印刷博物館

凸版印刷が運営する博物館で、
こちらで紹介する中では唯一、
企業が運営している施設です。

企業が運営しているのに、
利益度外視で、文化の日無料になります。

偉いぞ、凸版印刷!

と言ってあげたいですね。

館の名前どおり、
印刷文化に関する、
様々な展示を行っています。

古い本チラシポスターが見られて
面白いですよ♪

印刷博物館公式ページ

文化の日のイベントで無料になる東京のおすすめスポット(上野以外)

文化の日のイベントなら東京へ!無料の施設が沢山あるよ! まとめ

文化の日に行ってほしい施設を、
6つ紹介してきました。

東京国立博物館以外は、
文化の日無料です!

僕個人としては、
上野の3つの施設を1日で廻りたいですが、

  • 東京国立近代美術館
  • 国立科学博物館附属自然教育園
  • 印刷博物館

もそれぞれ魅力的ですよね♪

なにはともあれ、
文化の日のイベントは、
東京に行くのがおすすめです!

文化人になりましょ♪

 - イベント